教育費のための資産運用

格安SIMへ変更すると夫婦で月額料金が5000円程安くなった

携帯料金は毎月いくら払ってますか?

我が家はこれまで

私と夫、各自8000円 (iPhone、ソフトバンク、2年毎に機種変更)ずつ支払ってきました。

 

 

しかし1年前に格安SIMに変えてから

通信料は毎月2200円(私)、1600円(夫)

機種料金は別で、90,000円のiPhoneを買っても、90,000 ÷ 24ヶ月 = 毎月3750円

 

 

私は2400+ 3750円=5950円!!

夫は1600+ 3750円= 5350円!!

しかも2年縛りなし! (違約金を払わなくて済む)

 

 

夫婦で毎月4700円安くなりました。

年間56400円!わーい!旅行に行けるわ!

(iPhoneじゃなければ更に安い)

 

分かってはいるんだけどねーのそこのアナタ!

新生活が始まる前に、ちょっとやってみてのお話。

スポンサーリンク

格安SIMのメリットデメリット

 

ライフスタイルに合わせて変わるから、よーく考えてね!

 

携帯電話は使用シーンで大きくメリットデメリットが異なります。

 

我が家(サラリーマン2名、会社、および自宅Wi-Fiあり、昼休みや夕方にあまり携帯を触らない)

の生活で感じるポイントはこちら。

 

 

✔︎メリット

通信料が安い

縛りがないので、合わなければ変更が可能。

ネットでいろいろ完結できる仕組みが整っている。

余ったパケットを寄付し、足りない時に引き出すことができる(フリータンク機能、mineoのみ)

 

 

✔︎デメリット

昼休みなど皆が使ってる時間にネットが遅い

通話料金が高い(30秒20円)

 

 

ちなみにデメリットは、昼休み(12時〜13時頃)に携帯を使わない人は無関係(もしくは社内wi-fi)

通話もそもそもLINE電話のみなら必要ありません笑

 

各格安SIMの会社によっては通話割引(800円で話し放題など)あります。

 

 

 

おススメ格安SIM は?

 

我が家は mineo UQモバイル

 

使い比べるために両方契約しています(夫と私)

 

mineo

UQモバイル

 

理由は、契約当時の通信速度ランキングで1位と2位だったから!

ネットが遅くなる懸念があったのですが、今のところは困ってません。むしろ困っても、2年縛りが無いからすぐに会社を変えれるのはメリット。

 

格安なので子供携帯に良さそうなのは

LINEモバイル

ですね。通信料が1ヶ月500円から!あるので、子供携帯に検討してます。

 

 

 

格安SIMの強みは海外旅行

 

 

SIMフリー携帯の魅力!海外旅行中は現地のSIMを購入すれば普通に使えます。

 

香港ではSIMカード購入し3日間800円でした!

 

海外旅行の不便は通信環境!

Wi-Fiルーター借りていく?

それともホテルのWi-Fiに頼る?

現地で携帯借りる?

などネット環境への不安がありますよね。

 

しかし格安SIMだったら、すでにSIMフリー携帯!

現地でSIMカードを購入すればすぐに使えます

 

今回、子連れ旅行でSIMフリー携帯の便利さに本当に救われました。

トイレー(調べる)、疲れたー(タクシー呼ぶ)など大人がどうにかなる事も子供はどうにもならない。焦らず楽しめて良かったー。

 

 

まとめ

格安SIMの検討は早めに!

夫婦で変えると国内旅行代くらい浮くよ!

子連れ海外旅行でSIMフリー携帯は役立つ!

 

 

我が家は一年前、私の育休明け前に思い切って格安SIMへ変えました。

一年間何も困ってません。

むしろiPhoneXに変更したけど、自分ですぐに変更出来たし、古いSIMフリーiPhoneは高く売れるしでラッキー!でした。

 

家族旅行費用くらいのお金が浮くので、家計の仕組み作りにオススメのひとつです。

さあ、let’s格安SIMへ!

 

 

スポンサーリンク

面白かったらポチッとしてね!