ワーママはるの経験+学びの引き出し

37歳/フルタイム、5歳2歳兄弟ワンオペ育児中。不妊治療、母業、知育、投資、効率化について日々、徒然なるままに。

MENU

第一子不妊治療 三回目人工授精。夫の単身赴任が決定。そして会社の先輩に治療がバレる。

スポンサーリンク

f:id:luluuu:20190207153933j:image

 

こんにちは!

フルタイム、ワンオペ育児、年長+2歳兄弟(不妊治療)ワーママはる

@wa_mamaharu です。

 

第一子不妊治療内容のリライトです。

 

 

不妊治療7ヶ月目の受診

 

低温期11日目。

久しぶりの病院にて受診です。

 

昨日からオリモノが増えているので、タイミング取りたい!

しかし、夫は昨日も今日も出張でした。

不妊治療ってスケジュール通り行かないこともストレスですよね。

 


まずは、採血と卵胞チェック。

内膜7 左12 右16、血液検査の値はE2 198。


詰まり気味な卵管(右)からの排卵予定です。

連休続きでストレスフリーのためか育ってる様子。

 

人工受精は明後日に決まりました。

フォリスチムを打ちます。

 

 

人工授精三回目が決まる

 

今回で三回目の人工授精。
最後の人工受精の予定になりました。

 

なぜなら、夫は4月から単身赴任が決まった。

4回目の人工受精がくれば、凍結精子を使っての実行か・・・。

 


ちょっと答えが出ません。

上手く授かってくれたら良いのですが・・・。

 

 

本日のお会計は4010円です。

 

三回目人工受精の当日

 

低温期14日目 単身赴任決定の夫引越し準備やら、

本業の決算やらでバタバタの中、3回目人工受精です。

 


朝から夫が頑張った分身たちを
紙袋で輸送(暖かくても冷たくてもダメ)精子洗浄待ちます。


待合室を歩いていると…。

 

 


会社の先輩がいました!!!!

 

 


びっくり!
無視は出来ないので、話しかけます


先輩と『会社抜け出すの大変よね~』
と言いながらポツポツと会話。




 

前半は結婚3年目36歳、旦那さん42歳。


子供がなかなか授からず、
病院に行ってと旦那さんに言われ、
一年前から通っている事。
 

三ヶ月前に子宮頸がん疑いで
別の病院にしばらく転院していて
最近戻ってきた事。


タイミング療法だけで、薬は飲んでない。
先輩は以前、体外受精採卵後と思われる女性が
院内をヨロヨロ歩いてるのを見て
怖くなりステップアップに迷いがあると
言われてました。


先輩、仕事ではガンガンいくタイプ。
その年齢なら迷いなく
データを見てステップアップをしそうなのに
なんだか意外でした。


『ところで、今日は卵胞チェック?』

 

と先輩から聞かれ、


なぜかもう人工受精3回と言えず‥。


『ええまあ』


と濁しちゃいました

 

仕事に真面目でしっかりした先輩
色々チャレンジして
早く授かって欲しいと思った次第です。







そんな中、診察に呼ばれ
速やかに人工受精


『旦那さんの精子状態はイイですね~
ちょっと痛いですよ。』


いつもの若手男性医師でスムーズに終了。

最後に院長と今後の話をしました。


私の希望は下記です。

夫がいなくなる4月までは、
何らかでもトライしたい。
これでダメなら別の原因を調べたいので、
体外受精も視野に入れて考えたい?


 
踏まえて
院長のお話は


『4月は凍結精子で最後の人工受精する』
『5.6月は卵巣休めて7月に体外受精をする』


で治療方針提案されました。


夫がいなくなることは
決まっているので
まずは今週、凍結用に
精子を持ってくることになりました。


人工受精したのに
次のことばかり言ってたら
授からないかもなーと。ちょっと反省して出社です


本日のお会計は22150円。

 

高温期12日目 リセット

 

 

実は今日は誕生日です。

そんな日にリセット。

今回はとても高温期が安定していて期待してました。

一つ年を取った分、しっかりリセットして頑張ります。

 

 

 

www.wa-mamaharu.com