ワーママはるの経験+学びの引き出し

37歳/フルタイム、5歳2歳兄弟ワンオペ育児中。不妊治療、母業、知育、投資、効率化について日々、徒然なるままに。

MENU

体外受精(顕微) 早期破水からの1ヶ月早い出産!促進剤を使って出産までの記録を大公開。

スポンサーリンク

f:id:luluuu:20190207154002j:image

 

 

フルタイム、ワンオペ育児、年長+2歳兄弟(不妊治療)ワーママはる

@wa_mamaharu です。

 

 

結婚3年目からの不妊治療。

タイミング法→人工授精→体外受精(顕微)での妊娠!

妊娠したら終わりでは無かった・・・

なんと早期破水で1ヶ月早く出産に!

 

 

予定日より1ヶ月早く産まれたら・・・

4月生まれ予定が3月に!学年が変わる!

単身赴任の夫が4月以降しかいない! 

3月出産なので一人で出産!産後もしばらく一人・・・

 

本当に色々と変わりました。

 

そこで陣痛の最中につけたメモを公開します。

生々しいですが、あえてそのままにしてます。

出産備忘録。

 

え?!もしかして破水?!と思った方の参考になれば。
 

 

 

 

36週4日(出産前日) まさかの早期破水

6時45分頃

水っぽいオリモノで起床。 
前日のトイレ大が四回あったため、

出産前に排便が促される情報を思い出し不安になる。
布ナプキンをオリモノシートに変える。二度寝。

 

10時起床

水っぽいオリモノと伸びるオリモノ。

破水するとキッチンハイターの匂いがすると知る。

そっと匂ってハイターの匂いがして固まる。

 

11時半

朝昼ご飯(キャベツにんじん卵炒め、シナモンロール、いちごヨーグルト)

を食べながら、破水だった事態を想定してググる。

 

12時半

トイレへ。大きい方と水っぽいオリモノ。

やはり早期破水かもと思い、洗濯を畳むゴミ捨て 生ごみの処理。
単身赴任中の夫への必要書類準備。
夫と近くの義母に一応連絡。

 

14時

病院に電話して状況説明。

すぐに来院指示。

 

14時半

タクシーが中々来ずイライラしながら病院へ向かう。

この時点で気づいてから7時間経過。

(早期破水なら48時間以内の出産になる)

 

15時着

内診で破水と確認。胎児の頭が下がっていますとの事。
NSTで確認。採血。

 

16時過ぎ


病室(216)が決まる。
朝までに陣痛こなければ主治医の判断で対応との事。
実母に電話。トイレへ行くと赤いオリモノ?血?おしるしかも。


18時前


看護師さん内診。

赤い出血はおしるしとの事。

赤ちゃんの頭が骨盤にハマりつつあるし、

子宮口が柔らかいので陣痛来たら早いかもと。

 

18時

夕ごはん。米半分残して完食。
お腹痛い気がするが便意。

 

19時半

NST。胎児は元気だが陣痛来てない。

20時

義母登場
八朔三つ ヨーグルト お茶 ボールペン持参。
よく話す。ヨーグルト食べろと言われて軽く食べる。

21時半

検温。陣痛来ない。明日に持ち越しか。

 

 

36週5日(出産日) 陣痛促進剤にて出産  

 

2時半


目が覚める。看護師さんから心音チェック 。良好。
腰が生理痛のように重いが、まだまだ子宮口が開いて無い。
子宮口が開けばもっと恥骨付近が痛いとの事。
 

4時半


陣痛感覚つけてみたら8〜10分で30秒ほど続いてる。
お尻の穴が絞られる感じ。
伸びるオリモノが出てる。
 

7時  

NST
子宮口1.5センチ。産道柔らかく胎児の頭がすぐ触れる所にあるよと。
陣痛促進剤プロスタグランジンE2 服用開始。


 

8時  

プロスタグランジン一錠追加。
朝ごはんは半分。腰が痛いしトイレ大。
 

9時過ぎ


プロスタグランジン一錠追加。
NST 。大きな張りは来ているがまだ規則的でない。
腰は重いがまだ生理痛程度。赤ちゃんは元気に動いている。


 

10時過ぎ


プロスタグランジン4錠目
腰が痛くなってくる。


 

11時過ぎ


プロスタグランジン5錠目 。

あぐらがいいと言われて、座って揺れてみる 。5-6分おきに陣痛。


 

12時過ぎ


お昼ちらし寿司 から食欲落ちる。
あぐらのせいか、赤ちゃんは心臓の位置が下がってきた様子。
プロスタグランジン6錠目。
 

13時半

NST。陣痛は来ているが不規則。
5-7分おき  あぐらで痛み増す。
看護師さんより
先生の予想では夜中だが、こなければ明日の朝からは促進剤点滴。
 
会陰切開と立ち会いについて聞かれる。
臍帯カット希望も。(希望なし)
 

15時

おやつ。腰が痛いが耐える痛さ。
 

16時半

NSTは4ー6分間隔 。明らかに痛い。
今までのは陣痛ではないと思い知る。
羊水が流れ出てくる。
 

17時過ぎ


内診後子宮口2センチ。
5分間隔 で座ってられないくらい痛い。
ナースコール する。羊水もれ有り。


 
18時過ぎ


夕飯  余裕無くパス。

LDRへ移動。陣痛3分おき。

子宮口3センチ 、五センチまでは初産は長い。

15時間と言われて死にたくなる。

痛みの中、夫は単身赴任中、義母はもちろん呼ばないため

助産師さんと二人出産決定!
 
横向き、 陣痛チェア、 四つ這い。
早く産める方法聞くが痛過ぎて大声しか出ない。
助産師さんがずっと腰と肛門押さえてくれる。さすがプロ。


 
19時


お尻からなんか出そうな感覚。

子宮口5センチ。
開くの早いよと言われても、早くない!と怒りが湧く。


何度も無痛と帝王切開懇願するもスルーされる。
 

19時半  

いきみたいというと9センチ  まだ早いね!と看護師さん。

1センチおまけしてくれと泣きそう。

多分大便も出てるが、そんなのはどうでもよい。

歩き回って紛らわすが全く紛れない。


 

20時  

子宮口全開 。
いきんでみよう!と会陰切開防止にオイルやらなんやらしてくれる。

腹筋を見ろ、声出さず、腰を後傾の指示。


無理過ぎて大声、声出す方が乗り切れる感じ。
 

20時半

出産準備で足固定。
いきみたいが腰が痛過ぎて上手く力が入らない。
とにかく早く終われの一心でいきむ。
 
赤ちゃんの頭触る?と聞かれて怖いからいいと速攻断る。
そんな余裕はない。
 

21時

当直先生登場。
心音弱いから会陰切開で出す指示。
もはや余裕無さ過ぎてどっちでもいいと言う。
 

21時5分誕生


鼻が夫そっくりで笑えて泣ける 。
臍の尾が股からホースのように延びてて怖い。

 

臍の尾カット。胎盤出す。
会陰切開裂けすぎで何度も縫われて痛過ぎて麻酔追加。
処置が雑で若干腹立つ。
 

二時間待機

 
赤ちゃんは左乳首は吸うが、右は寝てる。
実家等に連絡。
 
週数が早いので2478gでナース室に預かりになった。
 
次回は無痛分娩と固く誓う。

 

 


"生まれ順"でまるわかり! 長子ってこんな性格。

 

よろしければこちらも↓

 

www.wa-mamaharu.com