ワーママはるの経験+学びの引き出し

37歳/フルタイム、5歳2歳兄弟ワンオペ育児中。不妊治療、母業、知育、投資、効率化について日々、徒然なるままに。

MENU

育休明け前!上司面談までに出来ることはコレ!

スポンサーリンク

f:id:luluuu:20190124145459p:image

 

2018年3月の記事をリライトしました。

 

1人目4歳11ヶ月

2人目1歳4ヶ月

 

 

4月の育休明けが近づいてきました!
そこで上司と面談をしてきました。
 
{6237A31B-FA86-4EEE-B0D6-B9CCA21AD884}
(この人ではない)

子供がいて申し訳ないなー。

 
この変な謙遜を持っていると、
育休明け面談は失敗します!(1人目実感)
今日はそんなお話。
 
 
[:contents]

 

育休明け前の上司面談

 
まずは上司より「復職に向けてどう考えてる?」と質問がありました。
ここでは素直に希望を伝えました。
 
 
私の希望は育休前からポジションダウン。
→責任、拘束時間、他部署との関わりが少ない。
 
 
すべては育児両立のため選択。
なぜなら時短勤務が我が社にはないから!
 
 

やる気ないと思われないか?不安・・・ 

 
 
しかし上司からは
 
 
通勤がしやすい職場に変更。
給与は元の業務より10%減るが、その他の手当てがつくのでほぼスライド。


一旦キャリアダウンだが、
しかるべき時が来たら再度試験を受けてキャリアアップする事。

予想以上の好条件!でした。

 

第一子の時と大違いでした!

 
 

なぜ好条件をもらえたか?

 
この条件を得るために、育休期間にしていたことがあります。
 
 

近況報告

2ヶ月に一度は直属上司へ電話かメール。
プライベート含め夫や両親の状況、子供の状態なども伝える。
 
 

職場状況を聞く

チームがどうなのか。何に困っているのか。
人が足りているのかなど。(人事異動情報で戻る場所を探る)
 
 

保育園状況(保活)を伝える

申請スケジュール。合否、ダメな時の代替案。

預かり時間(延長の時間など)慣らし保育期間など。


上記の内容を、上司に「お電話よろしいでしょうか」メールをして10分程アポ取得。
逐次報告しておきました。


もちろん「早く会社に戻り成果をあげたい姿勢」を見せつづけます。

 

 

会社、上司の反応

 
育休中からの定期連絡のおかげで
 
夫が激務でワンオペ
両実家とも遠方で頼れない
急な子供の呼び出し等に対応がいる
保育園は19時までのお迎え
 
 
上司にインプットされており、4月に戻りやすいポジションを探してくれてました。


実は私、第一子の育休明けで失敗してます。

 
 
産休入ってすぐ、上司が変わり、会社に情報共有していませんでした

そのため復帰後1ヵ月は会社にはいるが部署未定。

ポジション調整待ち勤務をしました。あー辛かった!

 

第二子では、同じ事にならぬように気をつけました。



まとめ


育休は権利。
とはいえ組織は人間が動かしている。
 
 
1年以上連絡もせず、復職前面談で希望を色々と出しても通らないことが多い。
過去には何ヶ月前から知っていれば対応出来たんだけどとぼやく上司もいた。
 
 
育休復帰前面談までに
どのぐらいの情報を
会社と共有しておくのか 
会社復帰をスムーズにするという学びです。
 
 
 
よろしければこちらも↓