ワーママはるの経験+学びの引き出し

共働き、フルタイム、ワンオペ育児中(6歳2歳兄弟)キャリア、母業、知育、投資、効率化のライフハック!

ワーママの不動産投資① 不動産を購入を決意した理由

f:id:luluuu:20181104015601p:image

 

 

 

 

不動産投資を開始して1年経ちました。

今更、不動産?!と思われるでしょうか。

私が買った理由をまとめてみました!

 

 

 

 

我が家の資産運用状況

 

投資方針の基本として

一つのカゴに卵を全て盛るなと言う教えがあります。

 

我が家は児童手当はセゾン投信。

子供のための貯蓄は投資信託(ジュニアNISA )

リスクヘッジのために、兄弟は逆にしています。

 

老後資金目的の投資信託を購入してます。

でも、ほとんどドルコスト平均法。

 

 

収入があってこそ積立可能な仕組みなのです。

 

 

収入が無くなったらどうする?!

と数年前からぼんやり思っていました・・・。

 

 

なぜ不動産投資をしたか?


小1の壁が目前の我が息子。

先輩ワーママ達の悩みを伺いながら、 

 

子供が学童を嫌がったら?

子供が登校拒否になったら?

子供がいじめられたら?(逆も)

  

がっつり子供と向き合うために

仕事辞めざる負えない状況もある。

 

家族のために働いてるわけでないけど

子どものためには仕事辞めれるな。

と気づいた日がありました。

 

好きな選択が出来るように

様々な形での教育費の道を持とう!

複数の資産運用しよう!

と改めて思いました。

 

 

サラリーマン、ワーママの投資での強みは?

 

私は勤続14年のワーママサラリーマン(読みにくい)です。

 

資格も技術も特に無い、辞めたらただの人。

ずっとそう思ってました。

でも不動産投資では別。

サラリーマンは武器になります!

 

私の武器はコレ。

・定期収入(給与、ボーナス)

・勤続14年の信用

・既婚者(パートナーが保証する)

 

定期収入もですが、

サラリーマン14年は信用があります!!

 

この信用で出来る投資。

不動産投資です。

 

 

サラリーマンの信用

 

不動産投資はお金を借りてやります。

(借りないでも出来ますが借りるパターン)

 

「投資信託買います」で銀行はお金貸さないけど、

不動産なら信用と担保(物件)でお金を貸してくれます。

 

 

ワーママ的不動産投資メリット 

 

不動産投資は、ドルコスト平均法ではないので

(満室経営など個々のハードルはある)

明日、会社辞めたからといって運用がストップするわけではありません。

子供を理由に明日辞めても、家賃収入は継続します。

 

また、ワーママは時間がない!

本業があり、家事育児があるので労働は厳しい

 

不動産投資は管理会社を使えば、

手間がほとんどかかりません。

 

 

まとめ

まずはローリスク・ローリターン投資から始める

自由な選択のために複数の収入道を持つ

ワーママサラリーマンは信用という武器がある

ワーママこそ手間のかからない不動産投資

 

 

副収入の1つの道、

ミドルリスクミドルリターンの投資。

投資信託や株など以外の副収入の道。

 

何よりサラリーマンである既得権益、信用を生かしてできる不動産投資。

仕事をずっと継続できるか、教育費を確保できるか

ワーママには一考の価値アリです。

 

 

www.wa-mamaharu.com

 

 

ワーママはるの活動

☆毎日Voicyで配信 ワーママはるラジオ

☆知育ブログ ワーママでも出来る!知育と学びのライフハック!

☆twitter @wa_mamaharu

☆Instagram waamamaharu

 

友だち追加