ワーママはるの経験+学びの引き出し

共働き、フルタイム、ワンオペ育児中(6歳2歳兄弟)キャリア、母業、知育、投資、効率化のライフハック!

教育費のための資産運用② 子供用の証券口座を作ってすること

f:id:luluuu:20181126160833j:plain

 

 

 

 

育休中にこそやるべき、こども証券口座を作ろう

さて、子供名義の証券口座は開設されましたか?

 

 

こどもの教育費を用意したい!

でも児童手当だけでは不安!

こども口座は作ったよ!

でもここからどうするの!?

 

そんなあなたはぜひ読んでください。

 

 

 

大学入学時に用意したい額を決めよう

 

大学入学時には、

受験検定料及び受験に伴う費用(宿泊費など)初年度納入金などがかかります。

 

ちなみに大学4年間の平均学費は

国公立 約220万円

私立文系 約400万円

私立理系 約500万円

私立大医歯系 約2200万円 (ひー)

 

↓参考はこちら

入学から卒業までにかかるお金(2)学費編|お金 | Benesse マナビジョン 保護者版

 

児童手当をまるまる貯金すれば195万円。

運用すれば275万円!

 

↓詳しくはこちら

www.wa-mamaharu.com

 

では親として、残りいくら用意する?

 

我が家は1人につき500万円です!

400万(学費)と100万(受験関係、入学費用)を設定しました。

 

 

児童手当プラスで大学入学までにいくら用意したいのか?を決めましょう。

 

 

どうやって貯めるか考えよう

 

我が家は目標500万円に決めました。

 

児童手当を除いた最低でも225万円を

17年後(大学入学前)まで用意するつもりです。(遠い目)

もちろん、もっと増えたら嬉しい。

 

225万円どうやって作る?

毎月1万円貯めると

→1万円×12ヶ月×17年=204万円

 

現実は厳しく積立預金では足りません・・・

 

 

 子ども証券口座を活用しよう

 

そこで!こども口座の出番です。

複利の力で伸ばすために、投資信託を積立購入しました。

 


コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

 

 買ったものは

インデックスファンド(経済指標の波に沿って)

ノーロード(手数料が少ないもの)

 

ローリスク、ローリターン。でも預金よりは増えます。

 

↓この銘柄も購入しています。

投資信託ブロガーが選ぶおすすめ10ファンド 楽天、ニッセイ、eMAXIS、ひふみ…… | ZUU online

 

 ↓子ども銀行口座から証券口座への入金が面倒な人は(私)、

一緒に自動積立設定しておきましょう!

 

 

我が家の現状

 

児童手当→セゾン投信で積立購入中

 

児童手当不足分(225万円)→子ども証券口座で自動積立購入中

 

この2本柱で、500万円確保の目処が立っています。

 

 

まとめ

 

育休中にこそ、子供の大学費用を試算しておく

試算したら足りない金額を把握しよう

子ども証券口座で積立運用設定しよう

 

いかがでしたか?

大学入学時にいくら必要か?

これを知るだけでも毎月の積立運用に意欲が湧きますよね。

 

教育費が〜老後が〜

 

とお金が要ることは盛りだくさん。

 

でも我が家はいくら必要で、いくら貯める、いくら運用するのか

ゴール設定が肝心。

 

その上で教育費の運用にチャレンジ中です。

 

 

www.wa-mamaharu.com

 

ワーママはるの活動

☆毎日Voicyで配信 ワーママはるラジオ

☆知育ブログ ワーママでも出来る!知育と学びのライフハック!

☆twitter @wa_mamaharu

☆Instagram waamamaharu

 

友だち追加